っていうかワシワシです
VFKを応援する謎のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
ゲートフラッグを作ろう
2005年03月25日 (金) | 編集 |
というわけで、ゲートフラッグ作成の第二弾。
写真も入れての解説です。

1)パソコンで元となるデザインを作ります。


実際にはMacのAppleWorksで作成して白黒のTIFFファイルにして
Windowsマシンに持ってきてます。
元図の大きさは約16cmx16cmです。

2)縦横を4倍にして印刷します。



プリンタのドライバによっては拡大印刷がないかもしれません。
そのときは、拡大印刷用のソフトを利用してください。

3)拡大印刷した型紙を張り合わせます。



4)90cm×100cmの布を板の上に固定します。


断熱材のスタイロを使いましたが、軽いのはいいんですが、
柔らかくて失敗でした。普通の板がいいと思います。

5)布の上に型紙を固定します。


固定するのは上端だけにして、めくれるようにしておきます。

6)トレーシングペーパーを下に敷きます。


7)型紙を鉛筆でなぞって、布に輪郭を転写します。


全体を転写しました。


8)布に写した輪郭に沿って、マスキングテープを貼ります。


直線部分はそのまま貼ります。
曲線部分は、アートナイフで切り取ります。布を切らないように注意して。


全体をマスキングしました。
テープが浮いているとはみ出しができますので、しっかり貼付けます。

9)アクリル絵の具を塗ります。


白を塗りました。数字の11のところは赤を塗るのですが、そのままだとくすんでしまうので、ベースとして白を塗って乾いてから赤を重ねます。


塗り上がりです。
OGUの黒のところは手塗りでしました。
"11"のところは乾いてからマスキングして赤を重ね塗りしました。

10)ミシンで縫います。


縫う順番を間違えないように注意してください。


実際には一括してアイロンをかけたほうが楽です。

11)両側下端に10cmほどの紐を縫い付けます。


12)両側のポールを通して紐で縛って完成です。



ポールは100円ショップで買ってきた120cmの農業用のものです。持ち手は特別出演の豚児です。

スポンサーサイト
Comment
・驚愕です。
すごい!
のひと言です。
どのようにフラッグを造っておられるのか、お陰様で良く分かりました。
ですが同時に、
うっ。これはマネできないな、多分。
という挫折感もありました。
とは言っても、最初から諦めてばかりではいけませんので、頑張ってフラッグ作りしてみます。
2005/03/26(土) 21:09:41 | URL | さの #t9f6bHoE[編集]
・がんばってください
コメントありがとうございます。
型紙作成、転写さえできれば
あとは手塗りでもいけます。
がんばってフラッグ作りましょう。
2005/03/28(月) 09:09:41 | URL | ワシワシ #-[編集]
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2013/04/16(火) 22:34:14 |
管理人の承認後に表示されます
2013/04/24(水) 13:37:25 |
| Top |
2005 Powered By FC2 allrights reserved.
template by Sun&Moon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。