っていうかワシワシです
VFKを応援する謎のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
ポジション「池端」 vs愛媛
2009年06月03日 (水) | 編集 |
森田を黄色紙累積で欠く甲府。FW特にセンターFWをどうするかが注目であった。
松尾さんのプレビューではちびっこFWトリオの予想であったが、
なんとびっくり池端がセンターFWに入った。

たしか本来はセンターバックが専門であったはずの池端だが、
今シーズンはCB以外にSBでも起用され、「GK以外はやるのでは?」と噂され、
FW/MF/DFの枠に捕われないポジション「池端」を確立しつつある。
そういう意味では身体能力の高さを生かしたセンターFWへの起用は、
当然といえるかもしれない。

で、結果だが、、、、
マラニョンのPKをもたらした裏への飛び出し、
石原のクロスにドンピシャで合わせたヘディング、
専門のFWでもこうはいかないだろうという素晴らしいパフォーマンス。
後半、交代で入った金、今回休みの森田もうかうかしてられないのではないか?
それほどのの出来だった。

守備では、前半のピンチを2回防いだ荻が素晴らしかった。
ダニエルのミスは珍しい感じがした。

今日もMFとして先発した注目の秋本。
惜しいヘディングシュートがあった。
決定的なパスも出せた。
だが、守備から攻撃への切り替えのポイントとしての
役割はどうであったろうか?
どうしても攻撃が停滞するというかタイミングが遅れる印象であった。

考え方を変えると、現在の甲府はCB3人+SB2人の5-2-3のシステムなのかも。
DFの一員と考えれば、今日の秋本は合格点以上であったと思う。
攻撃にかけられる人数が減っているため、攻撃がスムーズにいかないのは
しかたのない話なのか。。。。。

なかなか上位3つが負けてくれない。
甲府は勝ち続けてついていくしかない。
がんばろう。






スポンサーサイト
# | 2009/06/03 22:24 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
| Top |
2005 Powered By FC2 allrights reserved.
template by Sun&Moon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。