っていうかワシワシです
VFKを応援する謎のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
復活! 小瀬劇場 vsC大阪 3-2
2008年04月06日 (日) | 編集 |
宇留野の先制ゴール!
ジョジマールの2ゴール!!

前半3-0で楽勝! なんて思った人はいないはず。

そもそも内容的にはセレッソペース。
ただ、古橋・柳沢が肉離れ?で交代になったのが
甲府にとっては幸いした。

しかし、この日の小瀬劇場の目玉はなんといっても
西村雄一
脚本・監督・主演すべてこなしていました。
おみごととしか言えません。

ホームチームが3-0でリードしているなんていう、
他の観客からしたら面白くない試合を、
ここまで盛り上げられるなんて、ある意味才能としか言えません。

池端のレッドカードは正式に抗議して訂正されるべきと思います。
PKのやり直しはしかたないかな~。
(ただ、あんな軸足変えてのフェイントがOKなの?)
秋本はもう少し慎重にいってほしかった。せっかく復帰したのに、、、
CBが2人いなくなってからの甲府のがんばりが感動的だった。

守備要員として投入された林・石原が必死にボールを追い、
特に石原のゴールラインぎりぎりでの左足でのクリアは、、、、、、
もう、ほんと、涙涙ですよ。

後半19分からの甲府ナインのがんばりを堪能させてくれるだけでなく、
ロスタイム4分もとってくれるなんて!!
最後の演出もさすが「西村雄一」せんせい!!

J2での1勝がこれほど苦労するとは、
開幕前には思ってもいませんでした。

安間監督・選手のみんな、本当におめでとう!!!
これから再出発だよ!


スポンサーサイト
# | 2008/04/06 16:24 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
| Top |
2005 Powered By FC2 allrights reserved.
template by Sun&Moon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。