っていうかワシワシです
VFKを応援する謎のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
ナビスコ杯準々決勝 vs川崎 1st leg 神様のプレゼント
2007年07月07日 (土) | 編集 |
須藤のハットトリック。
こんな言葉を耳にする・話すことができるなんて、、、

大木監督の「5勝出来れば優勝できる」という言葉を、
マジで信じてがんばっている選手全員への七夕の奇跡だった。


出場停止が解けた林を戻さず、ボランチ井上先発でくるところが、
頑固者たけしの真骨頂。
当然、ここ2試合安定した守備を見せた「確変中」池端がCBに入る。
CFとして数字以上の活躍をしている須藤。
右に宇留野、左に大西とFWも替わらず。
控えにジョジマールが入った。

キックオフから甲府の小気味よいパスが繋がりまくり。
前半5分に石原のドリブルからのミドルシュート。
ディフェンスに当たってポスト直撃。
その跳ね返りを長い距離を走っていた須藤が見事に押し込んで、
甲府先制!
須藤らしい泥臭いけど心を打たれるゴールだった。
石原の積極的なシュートがきっかけとなった。
最近のキャプテンは実にすばらしい。

しかし、攻撃力自慢の川崎が0封できるはずもなく、
前半26分にはジュニーニョに右を崩され、
(大西は責められない)、谷口のシュートを鶴田がはじき、
ゴール前に流れたところを山本がクリアをミスしてオウンゴール。
ジュニーニョのスピード・技を誉めるべきだろう。
ペースは甲府がつかんでいただけに残念な失点だった。

1-1になっても流れは甲府。
31分に左サイドを宇留野・井上で突破。
宇留野が溜めたボールを井上がダイレクトでセンターリング、
DFとせりながら難しい体勢で須藤がヘディングシュート。
川崎のGK相澤はポストを恐れず顔を激突させながら懸命に手を伸ばすも、わずかにとどかず、須藤2点目!
ゴール裏で応援していて、思わず泣けてしまった。
本当に魂のこもったゴールだった。

このまま前半終了。
ハーフタイムにヴァン君とフロンタ君が甲府ゴール裏に遊びに来ていた。
かわいさ選手権ならヴァン君優勝だろう。
ボール捌きも達者なところを見せていたヴァン君に感心。

後半は関塚監督が動いた。
前半、あまり活躍できなかった、我那覇をチョンテセに、
村上を原田にと2枚のカードを切ってきた。
これが効いたためか、後半は川崎がリズムをつかむ。
後半11分。
ゴール前に甲府の選手は4人ほどいたのに、
ジュニーニョに決められて2-2。
人数が足りていたことに安心してしまったのか?
これまた残念な失点だった。

2失点したとはいえ、甲府のDFは安定していた。
特に池端。ここ3試合スタメンであるが、
安定感・速さ・思い切りの良さでは増嶋を上回っていると思う。
以前はカッとなるようなこともあったのだが、
精神的にも成長が著しいように見える。
秋本とのコンビがよいのだろうか、当面池端先発でいこう。

宇留野・大西に替わり久野・ジョジマール(今期初出場)を投入。
あくまでも勝ちにいく甲府に対し、アウェイで2点をとった川崎は焦らない。
2-2でよしという戦いをしていた。

時間は過ぎ、ロスタイム2分。
ここでドラマが起こった。

ゴール前中央で藤田がドリブル。
ジョジマールがいったんはたく。
藤田はそのボールを左の石原へ。
石原はグラウンダーでゴール前へ流し込む。
そこへ須藤が突っ込んでいく。
体勢を崩しながら左足にチョコンと当たったボールは
相澤の手を越えていった。

須藤ハットトリック!!!!
ポストプレーに磨きがかかった今シーズンであったが、
ゴールがなかなか決められなかった須藤。
勝った試合でも反省していた「俺たちの須藤」。
水戸・湘南・甲府と渡り歩いた軌跡の中に
ハットトリックはあったのだろうか?

試合後のインタビューで須藤は「神様がプレゼントしてくれた」と
言っていたが、須藤のがんばり・苦労への当然のプレゼントだった。

ロスタイム劇的な須藤の3点目で甲府はからくも勝利した。
が、しかし、ホーム&アウェイ方式である。
アウェイで2得点した川崎は2nd legに1-0で勝てばよいのだ。
3-2で勝てたことは大きいが、冷静に考えれば
ほぼイーブンな状況にもどしたくらいのところだろう。
(0.5-0で勝っているくらいか)

7月15日、国立行くぞ!







スポンサーサイト
# | 2007/07/07 23:34 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
| Top |
2005 Powered By FC2 allrights reserved.
template by Sun&Moon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。