っていうかワシワシです
VFKを応援する謎のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
心臓に悪すぎ vs神戸 4-3で逆転勝ち
2007年04月07日 (土) | 編集 |
同僚に無理をお願いして、12:15に家を出てひたすら小瀬に。
FM甲府でこまっつあんの実況を聴いていると、
でました藤田のFK!みごと先制。

ボールも支配しているようだし、今日はいけるかな?と
ウキウキしながら小瀬到着。

ゴール裏は結構、人が増えている。
通路の階段のところにやっとスペースを見つける。
応援にも「今日は勝たせるぜ」みたいな気合いが感じられていた。

しか~~~~し、
前半44分、ミスx2からまさかの失点。
ここでDF陣が浮き足立ったのかな~~。
またもミスからボールを失い立て続けの失点。
なんで逆転されるかな~~~と嘆きつつハーフタイムへ。

後半立て直してくれると信じていたのに、
後半開始3分でカウンターからまさかの3点目。

以前だったら、これでサポーターのテンションが下がってしまっていたんだが、
今日は違った。
なんとしても勝たせるんだ、という気迫があった。
サポの声は大きくなった。

後半26分、途中出場の鈴木健太郎からのピンポイントクロスから、
茂原の魂のこもったポスト激突のヘディングシュートで2-3。

この1点で、甲府が、いや小瀬全体が生き返った。
攻め続けて後半30分に、ゴール前混戦から茂原のうったミドルシュートが神戸DFにあたりながらも、みごとゴール!!!!
ついに同点。
このときは鳥肌が立ちました。

ここからの15+3分がすごかった。
ゴール裏は信じていた。
逆転することを。

しかし、神戸のカウンター!
1対1を止めた阿部が神様だった。
ここで決められていたら、、、、

甲府も攻めるも時間は進み、ロスタイム3分。
神戸のCKからピンチを招くもなんとかしのぎ、
これがラストプレイというところで、右サイドにいた井上から
増島にボールが渡り、まっすう絶妙なクロス。
そこに飛び込んだのが途中出場の保坂。

みごとなヘディングでついに逆転!!!

全員がグランドに倒れ込み、手荒い祝福。
ほどなくタイムアップとなり、試合終了。

いや~~~~まいりました。
こんな試合を続けられていたら、心臓持ちません。

いくらエンターテイメントだといってもこれはこれは、、、

やっとリーグ戦1勝。
でもこの1勝はただの勝ち点3じゃない。
甲府に自信をとりもどさせた、大きな1勝だった。

みんなよくやったよ!よっしゃ~~~!!!!!







スポンサーサイト
# | 2007/04/07 18:39 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
| Top |
2005 Powered By FC2 allrights reserved.
template by Sun&Moon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。