っていうかワシワシです
VFKを応援する謎のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
vs横浜FC 1-0ではあったが
2007年05月04日 (金) | 編集 |
横浜FCをホーム小瀬に迎えて、、、
1-0と勝利したものの、ひやひやもんでした。

横浜は復帰予定であった内田が体調不良?で急遽、カズが先発。
久保も復帰。

     久保
  滝澤 奥 カズ
   山口 根占
小野 太田 早川 和田
     菅野

こんな感じ。

前半は横浜ペースだった。

細かくボールを繋ぐ甲府に中盤でプレッシャーをかけ、
太田、早川のCBがゴール前で体を張る。
固い守備には甲府のチャンスは少なかった。
ゴール前までは行くんだがシュートまでいかない。
甲府の悪い癖が出た感じだった。

横浜の攻撃はカズ、奥、久保の3人でカウンター気味に素早く展開。
ミドルシュートでリズムをつかみ、
前半17分の久保のヘディングシュートに繋げた。
甲府のDFがみごとに振られて、久保はゴール前で完全にフリーだった。
あれが外れたのは幸運以外なにものでもない。
これが入っていたら、どうなっていたことか、、、

34分の井上の左サイドからの突破。
ペナルティエリア内で倒されているんですけど、、、、
審判はちょっと甲府に厳しかった。

39分、ゴール前での混戦。林の足下にボールが収まっていれば、、、、

43分、藤田のゴール前からのFK。かなり曲がってました。惜しかった。

結局、前半は横浜の出足がよいまま、甲府はペースが掴めないまま0-0で終了。

後半、風上になった甲府。立ち上がりから細かいパスを繋ぐ繋ぐ。
シュートまであと少し。
横浜は中盤から前にボールが行かない。中盤からの押し上げがなくなり、
前線に放り込む場面が増えてきた。

後半5分、決定的なチャンスは横浜にあった。
このときは中盤からの飛びだしを甲府DFが捕まえきれていなかった。

後半11分、藤田のfKからゴール前の混戦。林惜しかった。

横浜のGK菅野は反応いいし、飛び出しもいいし、キックもいい。

後半13分、ボールが繋がりゴール前のチャンスは、またも林。
ここはシュートで終わりたかった。
しかし、林の兄さん。チャンスに数多く絡んでました。
ヴェルディ時代には考えられない運動量らしいけど。

15分の横浜、オフサイドになったけど、久保とカズでチャンスを作った。

カズが難波に交代した直後。
右サイドからの藤田のFKにゴール前で秋本、増嶋、須藤が競って、ゴール!!
結局増嶋の得点ということになった。

直後の難波のヘッドはあぶなかった。
しかし、横浜のチャンスらしいチャンスはこれが最後だったと思う。

25分、鈴木健太。ゴール前絶好のチャンスを、、、噴かしてしまった。
ここを決めておけば楽だったのに。

28分の藤田のCKから秋本。ジャストミートしていれば、、、

30分に健太OUT宇留野IN。
開幕戦で負傷して戦列を離れていたURUの復帰は本当に嬉しい。

33分。藤田のCKから増嶋のゴールと思われたが、その前の秋本が菅野に接触したのをファウルとしたようで、残念。

35分須藤のシュート。その直後の宇留野の1対1。あれはきめなければだめだったよ。

DFの小村がFWで交代したのにはびっくり。

40分。左へ切れ込んだ石原からのパス。合わせたのはまたも林の兄さん。
素晴らしいシュートだったが、菅野の反応もすごかった。

41分。茂原、須藤、茂原の見事な繋ぎ。茂原ふかした、、、、

43分。藤田のCK。須藤の頭にかすれば、、、

その後は、甲府の華麗なボールの繋ぎで時間が経過し、
1-0での勝利となった。

後半は横浜の攻撃はほとんど繋がらず、点数以上に差があった内容でした。
後半の数多くあったチャンスを決めていれば楽であったのに、、、

これまでだと、こういう大事な試合にころっと負けるのが仕様でしたが、
試合をコントロールできるようになって、
1-0で勝ちきれるようになったことは進歩であったと思います。

まっすぅ、リーグ戦初得点、おめでとう。
完封もしたし、よかったよかった。











スポンサーサイト
# | 2007/05/04 00:42 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
明日は横浜FC戦
2007年05月02日 (水) | 編集 |
はいはい、柏戦の逆転勝利にも、
リーグ戦away初勝利の大宮戦のにも参戦できず、
落ち込んでいたワシワシです。

明日は「やっと」ホーム小瀬に参戦できそう。
うわさで聞くところではゴール裏完売とか。
神戸戦でも開始30分前にノコノコ行ったら、
ゴール裏の席はかなり厳しい状況になっていました。
特にクルバの周辺は人多すぎ。
昔を思うと隔世の感がありますね。喜ばしい限りです。

さて、月別の集計で3月は最下位、4月は首位、
という極端な成績を残したVFK。
勝負は5月でしょう。幸にもホームでの戦いが多い。
ここで勝ち点を積み上げていきたいところです。

明日は横浜FC戦。
なんか、こう、J2での戦いを思い出しませんか?
甲府がJ1に昇格したっていうのは「ありえない」奇跡でしたが、
横浜FCがJ1に昇格っていうのは、同じくらい凄いことだと、、、(ごめんね横浜サポ)

横浜FCにはカズ・山口・小村・奥、、、懐かしい名前がたくさん。
J1昇格の今シーズン、1勝1分6敗、4得点17失点と負けが込んで、現在最下位ですが、
清水戦は決まり手「押し出し」で1-1の引き分け。
どんな形であれ勝ち点を拾って調子が上向いているかも。

これまでの対戦成績は、甲府の10勝4分6敗となってます。
勝ち越しているんですが、なんとホーム小瀬では4勝2分4敗と5分。

甲府は3連勝の経験はないし、、、
なんとなく「勝てそう」という試合で調子でないこと多いし、、、
横浜FC得意のカウンター一発で沈むってことは、、、

今年は「ない」と信じたい。

取られても取り返す。(ここまで甲府は12得点15失点)
なぜか楽観論が多い横浜FCサポに「魔境小瀬」の真の姿を見せてあげましょう。
# | 2007/05/02 11:20 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
| Top |
2005 Powered By FC2 allrights reserved.
template by Sun&Moon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。