っていうかワシワシです
VFKを応援する謎のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
PSM vs FC東京 不安と期待
2006年02月27日 (月) | 編集 |
FC東京とのPSM。小雨降りしきる味の素スタジアムへ行ってきました。
中央線普通列車で高尾から京王線だと連絡もよく、思ったより近くでした。

V東京もホームにしている(た?)はずなのに、飛田給の雰囲気は
FC東京の青赤に染まってました。
雨にもかかわらず7500人以上の入場者。地域密着路線の勝利でしょう。

FC東京は故障者も多いようでしたが、両チームとも開幕戦を想定したメンバー。
藤田はベンチにも入っていませんでした。orz。
ボランチは林。CBはアライール、ビジュのブラジルコンビ。
宇留野が右FWで先発でした。

試合結果は1-2。勝敗はまあいいとして、かなり不安が残る内容でした。

両チームともラインを積極的に上げ、コンパクトな中盤での競り合い。
ボールの支配率は負けていませんでした。むしろ甲府優勢。
甲府はボールを廻して、攻撃のチャンスをいくつか作りました。
しかし、ゴールが遠い。

バレーは相変わらずの決定力でしたが(入れ替え戦が確変していた)、
攻撃の中心として頼りになると思います。
コンビの長谷川もバレーとの連携は安定していました。
ある程度ドリブル突破もできそうです。
新加入の注目株、11番宇留野君ですが、右FWとして先発。
右サイドへ切り込んでのクロスが何本かありました。
しかし今ひとつ精度が足りない。
倉貫は豊富な運動量で攻撃を支えていました。
身体的に当たり負けてしまうのではないかと心配。
藤田の穴を埋める鈴木健太はよくやっていましたが、
もっと積極的にシュート狙ってください。

攻撃のチャンスはあるものの、決定的な場面で決めきれない、
という昨年前半みたいなフラストレーションを感じました。
藤田の不在はかなり大きく、得点力に不安がのこりました。

守備の課題であった、序盤での失点は避けられましたが、
攻めていて(攻めさせられて)前がかりになったところを
カウンター気味にDFラインの裏へ飛び出されて2失点。

FC東京クラスでも(失礼!)1対1の能力では甲府は勝てなそうです。
しかし組織的な守備は、ボランチ林が中心となり、かなりめどが立ったと思います。
ポジショニング、ボールコントロール、危険察知の能力、林は際立っていました。
CBのビジュ・アライールのコンビも安定していました。
右SB杉山は攻守に活躍。豊富な運動量と突破力は期待できます。
左SB山本は前半いまひとつのできでした。スピードについていけないことや、
ちょっと軽いプレーが多かったように思えます。

全体として、守備陣は大量失点はしないと思えました。
連携の面でのわずかの隙も見逃さないJ1レベルの攻撃には、
1~2点はとられるかもしれません。

このままだと、ボールは支配して攻撃のチャンスは多いが、
決めきれず、一瞬の隙をつかれて相手FWの個人技で失点。
そのまま敗戦というパターンがかなり見られるのではないかと
不安になりました。

藤田、はやく戻ってきてくれ。甲府には君が必要だ。




スポンサーサイト
# | 2006/02/27 09:44 | VFK | Comment (2) Trackback (0) |
明日はPSM
2006年02月25日 (土) | 編集 |
仕事でキックオフパーティーにも、
Curvaの応援ソング録音にも行けず、泣いてました。

Xeroxをちょこっと見ました。
あの2チームと対戦できるのは嬉しいを通り越して凄いことですね。

特にReds。応援も含めてbig clubの風格ってやつでしょうか。
開幕戦のpre matchとなったわけですが、
ガンバがどう対応してくるか。開幕の3月4日が楽しみです。

さて、明日は(おそらく大雨のなか)味スタでFC東京とのPSMです。
J's golのpreviewによると、FC東京は
「ポゼッションサッカー」を目指しているもよう。
ボールを廻してくるFC東京ね~。うーん、想像が、、、
どんな戦いになるか楽しみです。

甲府としては
・藤田がどうなっているか?
・宇留野は出るのか?
・結局、ボランチは誰?
・ビジュも高評価だったセンターバックはどうなる?
などなど、開幕戦を予想して注目しましょう。



# | 2006/02/25 19:58 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
AA Jリーグ2005
2006年02月22日 (水) | 編集 |
甲府サポであられるU-KSさんが毎年作成されている、
AAJリーグフラッシュの2005年版が公開されました。

Jリーグを愛する皆さん、必見のフラッシュです。
UKさんは「VFK昇格編」も作成されているとのこと。
こちらも期待して待ちましょう。
More...
# | 2006/02/22 02:39 | VFK | Comment (1) Trackback (0) |
VFQって
2006年02月17日 (金) | 編集 |
試験運用中のKofu Blog Antennaには、現在27のblogが登録されている。
(登録希望の方、自薦他薦を問いません。このentryにコメントしてください)
その全てで華麗にスルーされているのがこのVFQだ。

1月に募集が発表されたが、先日、募集の延長が発表された。

ちょっと読んでみると、

「ヴァンフォーレクイーン第一期生」
ということは、来期以降もあると。
業務は
「・ヴァンフォーレ甲府ホームゲームにおける運営業務
 ・各種チームPRイベント等でのアシスタント業務」
とありますが、ここがよくわからないのが募集が少ない原因か?

「山梨県在住、在勤、在学の18歳以上の未婚女性で、」
この時点でかなり少数。

「ホームゲームの試合運営業務およびチームPRイベント等の業務に参加可能な方。」
さらに少数に。

「※ただし、2006年4月1日現在で高校生の方は不可。」
大学生以上ってことでますます少数に、、、

・2006ヴァンフォーレ甲府クラブサポーター[大人メインS]会員
・アウェイゲームへのご招待
・レプリカユニフォームのプレゼント
・その他

その他の内容が気になります。

どうでしょう。そこのあなた(対象としてはかなり限られた方になりますが)
栄えある初代ヴァンフォーレクイーンとして、デビューしませんか?(どこへ?)

# | 2006/02/17 21:12 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
サテライトリーグ
2006年02月17日 (金) | 編集 |
昨日のソンナムイルファ戦で2次キャンプも終了。
(0-1で負けてしまったようですが、、、)
お疲れ様でした。

甲府が今年から参加するサテライトリーグの日程が発表されました。
Dグループに入ったので、横浜M、清水、磐田、名古屋と戦うことになりました。
(サテライトも、あの飯田産業だよねw)
日程と開催場所を見ると、すべて日曜日の開催。
甲府のホームは全て富士北麓公園ですね。

昨年の甲府では開幕戦のメンバーは
 佐藤 、アライール 、池端陽介、オリベイラ、杉山新
 藤田、倉貫、鈴木隼人
 長谷川太郎、バレー、小倉
 島津、津田、石原、保坂、山崎

入れ替え戦2戦目のメンバーは
 阿部、杉山、アライール、秋本、山本
 奈須、倉貫、藤田健
 石原、バレー、長谷川
 松下、青葉、池端、鈴木健太、須藤
約半分が入れ替わってます。

今年、J1で戦い抜いていくには、控えの選手たちの成長が絶対必要です。

富士五湖観光のついで(といってはなんですが)、
サテライトリーグの激励に行きましょう。
若い選手の成長を見ていくのも楽しいものです。

甲府の第1戦は04/02(日) 14:00 vs 清水(富士北麓)です。
# | 2006/02/17 08:25 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
新ユニフォーム&スポンサー
2006年02月14日 (火) | 編集 |
Jリーグで最後の発表となった甲府の新ユニフォーム&スポンサー
スポンサー各社の皆様ありがとう&よろしくです。

胸の「はくばく」の字体が変わり、ちょっとインパクトに欠けるかもしれません。
(awayは赤で目立ちますが)
(なんか某飯田産業の字体に似ている気がする)

サイドラインの赤白の武田菱はなかなかかっこいい。
しかし一番のポイントはパンツの「こんせん君」でした。
マスコットもこれで決まったのか?(んなことはない)

全体として、心配していたものよりよかったと思います。
# | 2006/02/14 20:02 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
Kofu Blog Antenna
2006年02月13日 (月) | 編集 |
JBAの行く末が不明な現状で、何か出来ることはないかと考え、
なんとか自前のblog antennaを作ってみた。

登録したblogのRSS feedをgetしてリストに書き出し、
その結果を表示してます。
巡回は1時間毎です。
(本来はping serverと連動させるべきなんだろうが、、、)
とりあえず使えるか試験運用です。
# | 2006/02/13 18:05 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
もう一度さようなら King of Kofu
2006年02月11日 (土) | 編集 |
ついに小倉選手の引退が発表されてしまいました。

昨年も書いた
けれど、あらためて、さようなら。
そして、ありがとう。解説、S級ライセンス&監督、期待してます。
(開幕戦ゲストは決まりかな?)



# | 2006/02/11 00:34 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
ゴール裏へ
2006年02月10日 (金) | 編集 |
さて、宮崎での二次キャンプ
草津、札幌とトレーニングマッチを順調にこなしています。
当ブログ注目の宇留野君も活躍しているようで一安心。
(痛めたという情報が心配だが)
開幕に間に合わなくなるような、怪我だけはないことを
祈っています。

チームは順調、新しい社屋も完成。新ユニフォーム発表
目前、クラブサポーター数も倍増らしいです。
J1への航海に向け、順風満帆に思えます。
ところが、ここに問題が、、、

噂では、増えたクラブサポーターはメイン・バックスタンドが
中心で、ホームゴール裏は微増とか。

今年の応援はホーム側サイドスタンドの東側。
計画では3ブロックを使用予定だが、このままではスカスカ状態かも、、、

昨年の柏との入れ替え戦、ホーム小瀬での逆転勝利。
(まあ停電とかはあったんだが)
あの見事なゲームを後押しした、スタジアム全体の熱気。
みんな忘れてしまったの?
あの熱気がなければ、J1ではチームは遭難しちゃうよ。

いまからクラブサポーターに入ろうって思っている人は、
是非、「ゴール裏へ」!
クラブサポーターに入るのはな~、、って考えている人は、
とにかく一回ゴール裏へ来て見てくれ。

選手を後押しするサポーターの力は、僕らサポーターが
思っているより大きい。
甲府がJ1で活躍できるかどうかは、もちろんクラブ・選手の力。
だが、僕らサポーターの力にも責任があるんだ。
甲府を勝たせたいサポーターはゴール裏へ集まろう。




# | 2006/02/10 09:21 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
| Top |
2005 Powered By FC2 allrights reserved.
template by Sun&Moon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。