っていうかワシワシです
VFKを応援する謎のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
復活!!
2005年07月31日 (日) | 編集 |
というわけで復活です。
オフィシャルweb pageもrenewalされたし、、、

仙台戦、お疲れ様でした。
勝利の女神に見放されて1ヶ月。長かった。

バレー:惜しいチャンスが2回ほど。決定力は相変わらすでしたが、がんばってました。
長谷川:文句なくMOM。2点目は角度ないところからのBeautiful Goalでした。試合後のファンサービスには感激。ファン倍増です。
石原:役割は果たしていたと思う。ディフェンスでもがんばった。ただもっと前へ。勝負していってほしい。
奈須:今日はよかった。中盤安定していた。ロングスローに期待。
藤田:FKでおもしろいチャンスがあったが、ざんねん。今日はいまひとつ?
倉貫:中盤でのボール支配に貢献。途中交代はばててたから?
井上:DF安定してました。Feedもう少し慎重に。
池端:バロンをよく抑えていた。あのヘディングはしかたない。
津田:今日は印象薄かった。
杉山:積極的な攻撃参加はよかった。もうちょっと正確にプレーを
松下:決定的な1点を防いで流れを引き寄せた。

大木監督:信じさせていただきました。でも小倉は使わないのですね。
DJ JIRO:炎のPK戦も盛り上げていたし、ナイスMCでした。太郎のインタビューも聞き取りやすかったし、よかったです。

スポンサーサイト
# | 2005/07/31 02:30 | VFK | Comment (0) Trackback (1) |
負けても2位らしい
2005年07月10日 (日) | 編集 |
やっぱり決めるべきところで決めないと、、、、
前半にあと1点でもとっていれば、、、、
藤田が退場しなければ、、、、
後半の1失点目がなければ、、、、

いろいろと、言いたいことはありますが、、、、
切り替えていきましょう。


奇跡的にまたも「負けても2位」です。

次節、13日は絶対に負けるわけにはいかない。

藤田の穴は、どうやって埋めるのだろう。
小倉先発か?

しかし、都並監督@仙台の悪運の強さも相当なものですね。
負ければ解任という試合では、ことごとく快勝。
試合に勝っても喜べない仙台サポ、、、

# | 2005/07/10 03:14 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
福岡戦を反芻 & 炎のPK戦
2005年07月04日 (月) | 編集 |
勝ち点30。単独2位。ここ1週間はしわわせに浸っていましょう。
(声がでないぜぃ。)


J's GOALのレポート

いろいろと、面白い内容です。

失点の場面、そうですね。秋本は詰めるべきだった。
次回の修正を期待します。

「奥手な小瀬の一般サポーターも高揚し」
 そうなんだよな~。なにかきっかけがあると、盛り上がるんだけど、、

「このような逆転勝利を見せたことは、スタジアムにサポーターの足を運ばせるモチベーションになるからだ。」
 逆転勝ちって、一番盛り上がるんですが、
あまり心臓にはよろしくないんで、
できたら無失点でお願いしたいです。

「まだまだ折り返し地点だが、これからのホームゲームが満員のサポーターで埋まるようになれば、甲府の夢は実現に徐々に近づいていく。」
 次回からは、バックスタンドも工事が始まり、
席がかなり詰まってくるはず。
密集することで、応援が盛り上がっていきやすくなるかと期待。

「この日の勝利は、甲府にとって大きな一勝となったはずだ。」
 確かに!!後々になって、「あの逆転が大きかった」ってなりそうな予感がします。

BTW

試合前に「炎のPK戦!」という企画があるのを、ご存知ですか?

試合に出ない選手がGKとなって、子供たちのPKを受けるものです。
普段は、ゴールの枠内にさえ転がれば、キーパー役の選手が、
うまく転んでくれたり、トンネルしてくれたりして、
「ご~~~る」となります。
(ちなみに、司会のお姉さんの「ご~~る」にはドスが効いてます)
福岡戦のときにはGK役はなんと本職のGK佐藤選手。
お遊び企画とはいえ、ゴールを許すことはできなかったのか、
子供たちのPKを結構止めてました。
決めたのは10人蹴って、2人だけだったかな?

普段は、あまりぱっとしない企画なんですが、
GKがちょっとやる気を見せたことで、
スタンドからは笑いながらのブーイングも出る盛り上がり。

何事も、(ちょっとでも)真剣にやる、というのが大事ですね。

# | 2005/07/04 09:54 | VFK | Comment (2) Trackback (0) |
vs福岡 逆転!
2005年07月02日 (土) | 編集 |
熾烈な2位争いの直接のライバル、福岡を迎え、
「ホーム小瀬で負ける訳にはいかない」
そんな気持ちが表れた試合でした。

今一つ調子に乗れない鶴田に代わり、今シーズン初出場のGK松下と、
出場停止の池端に代わって秋本と、大木監督は守備陣を入れ替えてきました。

前半は甲府ペース。何度かチャンスがありました。
オフサイドになりましたが、藤田のFKからのゴール、すばらしかった。
これが入っていれば、2~3点とれそうな流れでしたが、
最後のところで決めきれない。
福岡は右サイドからの攻撃が素晴らしく、
甲府DF陣は対応に苦労していました。
34分にDFのミスから田中に素晴らしいシュートを決められてしまい、
不完全燃焼のまま前半終了。


ハーフタイムコメント
のとおりで、
いくらいい試合でも得点しなければ、、、

松田監督が心配していたFKですが、
後半6分、藤田がやってくれました。
ちょっと福岡が集中していなかった、一瞬の隙をついて、
すばらしいFKでのゴールでした。

これで、勢いにのった甲府が勝ち越しを狙い、積極的に攻撃。
後半の福岡はちょっと走れなくなった印象。
後半22分に井上が待望の勝ち越しゴール。

入れ替わった守備陣ですが、失点は残念でした。
あのゾーンでボールを捕られてはいけません。
松下は判断よかったです。ハイボールにも強かったと思います。
しっかりキャッチングしてくれていたし、当分はスターティングGKでしょう。
ただ、キックはもうちょっとなんとかお願いします。

秋本は恵まれた体格を生かして、がんばっていました。
初スタメンとしてはよかったと思います。

MOMはなんといっても藤田でしょう。
流れを変えたFK一発。最高でした。

応援も同点に追いついてからは、大盛り上がり大会。
最後に「輝く夜空」を歌ったときには、
つい涙ぐんでしまいました。

福岡に逆転勝ちができるなんて、本当に強くなった。
次の試合も2位グループ残留をかけて必死にくる札幌とです。
アウェイですが、なんとか勝ち点をとってほしいところです。
# | 2005/07/02 23:12 | VFK | Comment (0) Trackback (0) |
| Top |
2005 Powered By FC2 allrights reserved.
template by Sun&Moon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。